ザ コカ・コーラ カンパニーがリサイクルの難しいプラスチック廃棄物の高品質食品グレードPET

  ザ コカ・コーラ カンパニーがリサイクルの難しいプラスチック廃棄物の高品質食品
  グレードPETへの再生を目的にイオニカ・テクノロジーズと融資契約を締結

            イオニカとの契約は有望な新リサイクル技術への投資を反映

Business Wire

アトランタ -- December 15, 2018

(ビジネスワイヤ) -- ザ コカ・コーラ カンパニーは本日、イオニカ・テクノロジー
ズ(オランダ)との間で、リサイクルが難しいPET廃棄物から高品質再生PET素材を創り
出すイオニアの独自技術の開発促進を目的に融資を実施することで合意したと発表しま
した。今回の契約は、ザ コカ・コーラ カンパニーが使用するボトル向けの高品質再
生PET素材の開発と利用を加速させることを目指しています。

この投資は、原材料の50%以上がリサイクル素材の容器を2030年までに開発することな
ど、廃棄物ゼロ社会(World Without Waste)の実現を目指すザ コカ・コーラ カンパ
ニーのグローバルなビジョンに沿ったものです。この新技術は、カラーのPETボトルな
ど、リサイクルの対象外とされがちだった容器を食品グレードの質の高い容器に再生す
ることにより、プラスチックの循環経済を後押しします。

今回の契約は、イオニカのPETリサイクル技術の進化を加速させることを目的としてい
ます。イオニカは、カラーボトルなどのリサイクルが難しいPET樹脂を含む廃棄物を精
製されたポリマー材料に変えることができる独自のリサイクル技術を開発しました。こ
の材料は、質の高いPETに再成形することが可能です。この技術は、バリューチェーン
のパートナーとの間で実証規模で検証されており、現在、オランダで処理能力1万トン
の工場が2019年の稼働を目指して建設中です。

ザ コカ・コーラ カンパニーの最高イノベーション責任者のロバート・ロングは、次の
ように述べています。「当社による新たな先駆的リサイクル技術への投資は、資源の循
環とPET樹脂の循環経済の創造に向けて大きく前進する機会です。当社は、廃棄物ゼロ
社会というビジョンの実現に向けて、イオニカとの提携のように適切なパートナーシッ
プやイニシアチブを構築するための投資を継続していく予定です。」

イオニカのトニス・ホーフハウト最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています
。「ザ コカ・コーラ カンパニーとの提携は、リサイクルが難しいPET廃棄物を高品質
の食品グレードの素材に変えるための独自のプロセスの投入に向けた私たちの歩みが有
効であることを証明するものです。イオニカのプロセスは、他の方法ではリサイクルが
難しい可能性のあるプラスチック素材の回収と再利用を可能にし、高品質の食品グレー
ドのPETとして再生させます。来年の当社工場の稼働により、リサイクルが難しかっ
たPET樹脂の幅広く利用可能な再生素材への再生が前進し、コカ・コーラのビジョンを
支援します。」

ザ コカ・コーラ カンパニーについて

ザ コカ・コーラ カンパニー(NYSE: KO)は総合飲料会社で、500を超えるブランドの
製品を200以上の国・地域で提供しています。「コカ・コーラ」ブランドに加えて、当
社のポートフォリオには、「アデス」(豆乳ベース飲料)、「綾鷹」(緑茶飲料)、「
ダサニ」(飲料水)、「デル バレ」(果汁・ネクター飲料)、「ファンタ」、「ジョ
ージア」(コーヒー飲料)、「ゴールド・ピーク」(紅茶・コーヒー飲料)、「オネス
ト・ティー」(純粋スムージー、果汁)、「ミニッツメイド」(果汁飲料)、「パワー
エイド」(スポーツドリンク)、「シンプリー」(果汁飲料)、「スマートウォーター
」、「スプライト」、「ビタミンウォーター」、「ジコ」(ココナッツ水飲料)など、
世界で最も価値の高い飲料ブランドがあります。当社では、飲料品の糖分削減から革新
的新製品の投入まで、ポートフォリオの改善に常に努めています。私たちはまた、水の
補充やリサイクルの促進により、環境影響の削減にも取り組んでいます。ボトラー各社
と共に、コカ・コーラは70万人を超える社員を雇用し、世界各地の地域社会に経済的機
会をもたらすことに貢献しています。「コカ・コーラ・ジャーニー」
(www.coca-colacompany.com)をご覧になり、ツイッター、インスタグラム、フェイス
ブック、リンクトインで当社をフォローしてください。

fairlife®ブランドは、当社のセレクト・ミルク・プロデューサーズとの合弁事業であ
るフェアライフが所有するブランドです。フェアライフの製品は、当社と一部のボトラ
ー各社によって販売されています。

イオニカ・テクノロジーズについて

イオニカは、アイントホーフェン工科大学(オランダ)のクリーンテクノロジー分野の
スピンオフ企業であり、独自の循環技術を生かして廃棄物から価値を創出することに特
化しています。コスト効率の高いプロセスにより、イオニカはPET樹脂をはじめとして
プラスチックの完全なリサイクルを実現できます。この受賞歴のあるイノベーションに
より、あらゆる種類および色のPET廃棄物を「バージン品質」の再生PETの貴重な資源に
変換します。現在、他の種類のプラスチック向けのアップサイクル・プロセスを研究中
であり、近い将来の開始が期待されます。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を
図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご
利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照ら
し合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る
:https://www.businesswire.com/news/home/20181215005029/ja/

Contact:

Media: Amanda Rosseter and Joanna Richards
press@coca-cola.com
+1 404.676.2683

Ioniqa Technologies, Eindhoven (NL)
Telephone +31 40 751 76 30,
Web: Ioniqa.com
Email: info@ioniqa.com
Twitter: @IoniqaCircular
Press spacebar to pause and continue. Press esc to stop.