AmobeeがVideologyの買収を完了し、アドバンストテレビと動画広告機能を拡充

  AmobeeがVideologyの買収を完了し、アドバンストテレビと動画広告機能を拡充

CTVのパイオニアのスコット・ファーバー氏が最高革新責任者に、AI専門家のドメニク
・ベヌト氏が最高執行責任者に、人材開発リーダーのエリカ・ゴールデン氏が最高ピー
                            プル責任者に任命される

Business Wire

米カリフォルニア州レッドウッドシティ & シンガポール -- September 2, 2018

(ビジネスワイヤ)-- シングテルの子会社でブランドや代理店にサービスを提供する
世界的デジタルマーケティング技術企業のAmobeeは本日、アドバンストテレビおよび動
画広告向けソフトウエアを提供するVideologyの資産買収を完了したと発表しました。
当社はこれにより、高機能のデータ主導型リニアTVプランニング・ツール、優れた在庫
提携、世界中の顧客を対象とするアクティベーション機会などを得ることになり、コネ
クテッド・テレビおよびデジタル動画のソリューションを前進させることができます
。Videologyが加わることで、テレビ、ソーシャル、デジタルを単独のプラットフォー
ムに統合し、Amobeeを市場にあるその他のデマンドサイドのプラットフォームから一層
差別化できるようになります。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご
覧ください。: https://www.businesswire.com/news/home/20180902005035/ja/

シングテルのグループ・デジタル・ライフ最高経営責任者(CEO)のSamba Natarajanは
、次のように述べています。「Videologyの資産を買収できたため、当社のデジタル・
マーケティング事業の拡張と、アジア太平洋地域での基盤拡大を加速させることができ
ます。それにより、Amobeeのデジタル・マーケティング・プラットフォームをさらに差
別化し、急速な融合が進むテレビとデジタル動画の広告市場でAmobeeの競争力を強化で
きます。」

Videologyの技術プラットフォーム、知的財産、そして先行予約機能や放送会社との独
自の関係など、その他の資産が加わることで、 Amobeeのオムニチャネル・プラットフ
ォームが一層強化されるため、マーケターがプレミアム動画とアドバンストTVのコンテ
ンツに対する消費者の需要拡大に対応できるように支援できます。Videologyは過去10
年間に、リニアテレビ、オーバーザトップ、コネクテッド・テレビ、プレミアム・デジ
タル動画、モバイルコンテンツを含むテレビと動画を融合するソフトウエアの有力企業
として頭角を現しました。そして、広告主や放送会社がデータを使ってデジタルとテレ
ビでのキャンペーンや支出を最適化できるように支援してきました。財政的な安定と投
資により、AmobeeはVideologyの使命、すなわちテレビを変革するリーダーとなり、優
れた放送会社、代理店、ブランドへの製品提供を加速させるという目標を前進させます
。

買収に伴い、Videologyの設立者であり、会長兼最高経営責任者(CEO)のスコット・フ
ァーバー氏がAmobeeに最高革新責任者として加わります。最近までIBMワトソン消費部
門およびワトソン・アドバタイジング担当ゼネラルマネジャーを務めていたドメニク・
ベヌト氏が、最高執行責任者(COO)に任命されました。さらに、アップルのグローバ
ル人材開発責任者を勤めていたエリカ・ゴールデン氏が、最高ピープル責任者に任命さ
れました。

Amobeeのキム・ペレル最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「Amobee
がVideologyの資産買収に成功したため、当社のお客さまは次世代アプローチを使い、
さまざまなデバイスやスクリーンを通じて、グローバルに顧客に働きかけて、心をつか
めるようになります。スコット・ファーバー氏、ドメニク・ベヌト氏、エリカ・ゴール
デン氏は、コネクテッド・テレビ、人工知能、機械学習、人材開発の分野における傑出
した業界リーダーであり、先見者であるため、3人はAmobeeが成長と革新の次なる波を
作り出す上で、不可欠な役割を果たすでしょう。」

ファーバー氏は、デジタル広告業界の先駆者で、テレビとデジタル動画が融合した広告
分野の第一人者です。上級職でリーダーシップを発揮してきた20年以上の経験を持ち、
デジタルのパフォーマンス指標をテレビと結びつけたいと考えるマーケターの意向を早
くからを理解していた実績ある技術的イノベーターです。同氏は数学と情報技術を活用
して、最先端の事業と製品を開発することにキャリアを捧げてきました。Videologyで
は、コネクテッド・テレビとデジタル動画向けに、業界で最も高度なソフトウエア・プ
ラットフォームを開発しました。ファーバー氏はVideologyの設立前は、AOLが買収し
たAdvertising.comを共同設立しました。

ファーバー氏は、次のように語っています。「Amobeeと力を合わせることは
、Videologyが前進する上で最良の道筋となります。何よりも重要なのは、お客さまと
パートナーに当社のリニアテレビ、コネクテッド・テレビ、プレミアム・デジタル動画
ソリューションのシームレスな移行を提供し、将来に向けた成長を促進できる戦略的な
位置に付けることです。Videologyのお客さまは、当社の最高レベルのサービスを活用
しつつ、Amobeeの包括的なマーケティング・プラットフォームが提供する知見やソリュ
ーションを通じて、視聴者に働きかけることができます。」

ベヌト氏はマーケティング技術の上級管理職を20年以上務めた経験があり、企業統合の
統括や、いくつもの複雑な環境にまたがる世界事業の大規模な構築・管理で、優れた手
腕を発揮しています。ベヌト氏の専門知識はP&L管理、製品の戦略と開発、プログラマ
ティック・メディア、広告技術、人工知能、機械学習などを網羅しています。以前は
、Publicis Groupe傘下のVivaKiでのデータ・技術・提携担当グローバルプレジデント
として、戦略と技術から体験およびデータまで、製品開発のあらゆる側面を主導しまし
た。

ベヌト氏は、次のように語っています。「Amobeeが大きな成長を遂げようとしている時
に、最高執行責任者として同社チームに加わることができ、光栄に思います。電気通信
分野ほど、消費者を理解している分野はほかにありません。シングテルの後押しにより
、Amobeeは世界的展開を続け、世界トップレベルのデジタル広告企業として、その地位
をますます強固に確立する態勢が整っています。同社の前進を主導していくことに、大
きな期待を感じています。」

ゴールデン氏はエグゼクティブコーチ、組織開発コンサルタント、行動科学者として豊
富な経験を持っています。過去13年間アップルに勤務し、ごく最近までグローバル人材
開発チームの責任者を務めていました。ゴールデン氏は、合併買収後の統合と、グロー
バルな技術組織の迅速な規模拡大のエキスパートです。

ゴールデン氏は、次のように述べています。「Amobeeにとってエキサイティングな時に
同社に参加でき、奮起しています。Amobeeが成長と世界的展開を続ける中、同社にとっ
て最も重要なリソースである人々のお役に立ち、当社の存在意義と目指す方向について
の議論を率先し、その実現に取り組むのが楽しみです。」

世界で最大規模の独立系マーケティング・プラットフォームであるAmobeeは、主要なす
べてのソーシャル・メディア・プラットフォーム、形式、デバイスを含む重要なプログ
ラマティック・チャネルを一体化し、代理店、一流ブランド、放送会社に高度なデータ
管理機能とメディア・プランニング機能、実用的なリアルタイムの市場調査データ、専
有的な視聴者データを提供します。

Amobeeについて

Amobeeは、ブランドや代理店がマーケティングについて意思決定する方法を変革するテ
クノロジー企業です。Amobeeマーケティング・プラットフォームにより、マーケターは
リアルタイムの市場調査データ、専有的な視聴者データ、高度な分析情報、そしてフェ
イスブック、インスタグラム、ピンタレスト、スナップチャット、ツイッターを含
む150社以上の統合されたパートナーを利用して、クロスチャネルのプログラマティッ
ク・メディア・キャンペーンを計画して、開始できます。Amobeeは、7億人以上のモバ
イル加入者を有する世界最大規模の通信技術企業であるシングテルの完全子会社です
。Amobeeは、北米、欧州、中東、アジア、オーストラリアで事業を展開しています。詳
しい情報については、www.amobee.comをご覧になるか、@amobeeをフォローしてくださ
い。

シングテルについて

アジア有数の通信技術グループであるシングテルは、次世代通信、技術サービスからイ
ンフォテインメントまでを含むサービスポートフォリオを消費者と企業に提供していま
す。シングテルは、モバイル、ブロードバンド、テレビを含む包括的な統合型のサービ
ススイートを消費者に提供しています。企業には、従業員向けの補完的な各種モビリテ
ィー・ソリューション、データ・ホスティング、クラウド、ネットワーク・インフラ、
分析機能、サイバー・セキュリティー機能を提供しています。当グループは、アジア、
オーストラリア、アフリカで事業を展開しており、21カ国で7億人以上の携帯加入者を
抱えています。企業向けのインフラ・技術サービスは21カ国を網羅し、362都市の428を
超える拠点でプレゼンスを確立しています。詳しい情報については、 www.singtel.com
をご覧ください。

当社をツイッター(www.twitter.com/SingtelNews)でフォローしてください。

Videologyについて

Videology(videologygroup.com)は、テレビと動画の広告を融合するソフトウエアを
提供する一流企業です。ビッグデータを簡素化することで、マーケターとメディア企業
が広告について賢明な意思決定を行い、さまざまなデバイスのオーディエンスから最大
の価値を引き出せるように支援しています。数理科学に基づいた当社技術により、顧客
はデジタル動画とテレビの広告を管理、測定、最適化し、融合が進むメディア分野で最
高の成果を得ることができます。Videologyはベンチャーの支援を得ている非公開企業
で、出資者にはカタリスト・インベスターズ、コムキャスト・ベンチャーズ、NEA、ピ
ナクル・ベンチャーズ、バルハラ・パートナーズが含まれています。Videologyは本社
をニューヨークに構え、主要オフィスがボルチモア、オースティン、トロント、ロンド
ン、パリ、マドリード、シンガポール、シドニー、東京にあり、北米全域に営業所を設
けています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を
図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご
利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照ら
し合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る
:https://www.businesswire.com/news/home/20180902005035/ja/

Multimedia Available:https://www.businesswire.com/news/home/20180902005035/ja/

Contact:

Amobee
Hollis Guerra
805.403.0705
amobee@blastpr.com
または
Singtel
Marian Boon
Associate Director, Group Strategic Communications and Brand
+65 88761753
marian@singtel.com
Press spacebar to pause and continue. Press esc to stop.