アクティビア・プロパティーズ投資法人が投資口の追加発行、デックス

アクティビア・プロパティーズ投資法人が、投資口の追加
発行を行う。公募増資は1年ぶり。
発行口数は31,090口、オーバーアロットメントによる売出口
数は2,400口。これにより発行後の投資口数は5%増の698,704口
となる予定。調達額は約140億円を見込み、併せて発表した
物件の取得資金に充当する。
取得する物件は、港区台場にある「デックス東京ビーチ」
等、商業施設3物件、取得額は計235億円。これによりポート
フォリオ全体の規模は5.8%増の4,314億円となる。
これらに伴い、第13期(平成30年5月期)業績予想を修正。3
物件取得による収益が寄与し、7月に公表した業績予想に対
し6.6%増益を見込み、投資口数が増加するも、1口当たり分
配金は9,400円と1.5%増加する見通し。
併せて第14期(平成30年11月期)業績予想を発表。3物件の通
期稼働等により、前期予想比0.1%増益、1口当たり分配金は9
,410円となる見通し。
なお、有利子負債比率は、第13期末及び第14期末ともに45%
程度を想定。
Press spacebar to pause and continue. Press esc to stop.