ブリッジレポート エリアクエスト サブリースを原動力に業績拡大続く

Mar 01, 2017(Investment Bridge)-  (8912)エリアクエスト  2017年6月期第2四半期業績レポート

・17/6期上期は前年同期比13.7%の増収、同9.9%の経常増益。サブリース収入が伸びる中、自社ビルの賃貸収入も増加し、売上が伸長。サブリースにかかる先行投資、賃貸用不動産の減価償却、及び積極的な販促活動等による営業費用の増加を吸収して営業利益が同11.0%増加した。

・通期業績予想に変更はなく、前期比12.8%の増収、同17.8%の経常増益予想。先行投資が増える中、稼働が遅れている物件があり、目先の業績には若干の下振れ懸念があるが、サブリース物件の開拓と賃貸用不動産の拡充が進んでおり中期的な見通しは引き続き良好。配当は1株当たり2円の期末配当を予定している。

詳細は添付ファイルをご参照下さい。

Copyright(c) Investment Bridge Co., Ltd. All rights reserved.
Press spacebar to pause and continue. Press esc to stop.