海外ニュース

FOMC予測:ドット・プロットが示す金利見通し-チャート

米連邦公開市場委員会(FOMC)参加者の金利予測を示す「ドット・プロット」の中央値によれば、当局者は年内あと1度の利上げ、2018年は3度の利上げを見込んでいる。FOMCは19、20両日の定例会合後の声明で、4兆5000億ドル規模の保有証券の縮小を10月に開始する方針を示した。フェデラルファンド(FF)金利誘導目標については1-1.25%のレンジで据え置いた。

アメリカ/中南米

FOMC予測:ドット・プロットが示す金利見通し-チャート
米連邦公開市場委員会(FOMC)参加者の金利予測を示す「ドット・プロット」の中央値によれば、当局者は年内あと1度の利上げ、2018年は3度の利上げを見込んでいる。FOMCは19、20両日の定例会合後の声明で、4兆5000億ドル規模の保有証券の縮小を10月に開始する方針を示した。フェデラルファンド(FF)金利誘導目標については1-1.25%のレンジで据え置いた。

ヨーロッパ

アジア

オーストラリア

豪中銀:世界の景気拡大は一時的ではない-エリス総裁補佐
世界的な経済成長が続く公算が大きいとオーストラリア準備銀行(中央銀行)はみている。エリス中銀総裁補佐(経済担当)が20日、シドニーの講演で語った。地政学的および国内のリスクが景気の勢いを妨げる可能性は引き続きあるとの認識も示した。