日本(国内)ニュース

日本株続落、米インフラ期待薄れ素材や機械下げる-「森永」2社高い

24日の東京株式相場は続落。財政出動による米国景気の押し上げ、インフラ投資効果への期待が薄れ、鉄鋼や非鉄金属、セメントなど素材株、コマツなど機械株が安い。半面、経営統合観測で森永乳業、森永製菓は買われた。  TOPIXの終値は前日比6.11ポイント(0.4%)安の1550.14と2日連続、日経平均株価は87円92銭(0.5%)安の1万9283円54銭と3日連続で下げた。

アフター3に小旅行いかが、特別な金曜日始動-効果に期待と疑問

政府と経済界が一体となり、消費喚起へ一矢を放つ「プレミアムフライデー」が24日にスタート。仕事を早々に切り上げた会社員を取り込もうと、賛同企業はあの手この手を繰り出している。日差しの残るアフター3は足湯にでもつかるか、それともビール片手にお座敷列車に飛び乗るか。

MUFG:米国でネット銀「ピュアポイント」設立-預金獲得に照準

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は23日、米国でインターネットバンキング業務を開始すると発表した。米銀行子会社のMUFGユニオンバンクが主導してネット銀行「ピュアポイント・フィナンシャル」を立ち上げ、現地で個人顧客向けに預金サービスを提供する。

「黒船来襲」から18年、日産自に日本人社長-ゴーン氏から西川氏に

日産自動車のカルロス・ゴーン氏は、西川廣人氏を後継者として社長と最高経営責任者(CEO)の職を託し、自らは仏ルノーと三菱自動車を含めたアライアンスのトップの業務に専念すると表明した。1990年代後半の経営危機でルノー出身のゴーン氏が再建に乗り出し、その後トップになって以来、日産自の社長の座が日本人に戻るのは17年ぶりとなる。

日本株続落、米インフラ期待薄れ素材や機械下げる-「森永」2社高い

24日の東京株式相場は続落。財政出動による米国景気の押し上げ、インフラ投資効果への期待が薄れ、鉄鋼や非鉄金属、セメントなど素材株、コマツなど機械株が安い。半面、経営統合観測で森永乳業、森永製菓は買われた。  TOPIXの終値は前日比6.11ポイント(0.4%)安の1550.14と2日連続、日経平均株価は87円92銭(0.5%)安の1万9283円54銭と3日連続で下げた。

アフター3に小旅行いかが、特別な金曜日始動-効果に期待と疑問

政府と経済界が一体となり、消費喚起へ一矢を放つ「プレミアムフライデー」が24日にスタート。仕事を早々に切り上げた会社員を取り込もうと、賛同企業はあの手この手を繰り出している。日差しの残るアフター3は足湯にでもつかるか、それともビール片手にお座敷列車に飛び乗るか。

MUFG:米国でネット銀「ピュアポイント」設立-預金獲得に照準

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は23日、米国でインターネットバンキング業務を開始すると発表した。米銀行子会社のMUFGユニオンバンクが主導してネット銀行「ピュアポイント・フィナンシャル」を立ち上げ、現地で個人顧客向けに預金サービスを提供する。

「黒船来襲」から18年、日産自に日本人社長-ゴーン氏から西川氏に

日産自動車のカルロス・ゴーン氏は、西川廣人氏を後継者として社長と最高経営責任者(CEO)の職を託し、自らは仏ルノーと三菱自動車を含めたアライアンスのトップの業務に専念すると表明した。1990年代後半の経営危機でルノー出身のゴーン氏が再建に乗り出し、その後トップになって以来、日産自の社長の座が日本人に戻るのは17年ぶりとなる。