コンテンツにスキップする

SUMCO会長、26年まで先端品は十分な供給できない状況続く

SUMCOの橋本真幸会長兼最高経営責任者(CEO)は4日の決算会見で、半導体の材料となるウエハーについて、先端品の供給が需要に追い付かない状況は、2026年くらいまで続くとの見方を示した。

  • 需給のひっ迫は23年が一番厳しい
  • 4-6月期の売り上げや利益好調の要因、生産の好調という点に尽きる
    • パソコンやスマホ向けが弱含みだがデータセンター、車載向けは今後も需要をけん引する
  • 関連記事:SUMCO:3Q営業利益予想、市場予想上回る
  • 関連記事:SUMCO:2Q営業利益、市場予想上回る
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE