コンテンツにスキップする

JPモルガン、ウォール街株取引トップに返り咲き-ゴールドマン抜く

  • 06年以降初めてゴールドマンとモルガンSをいずれも上回った
  • アルケゴスのポジション破綻以降、安定を求める顧客の需要を反映か

米銀JPモルガン・チェースが、何年も遠ざかっていたウォール街の株式トレーディング収入トップの座に返り咲いた。

  JPモルガンは今年4-6月(第2四半期)の株式トレーディング収入が約31億ドル(約4140億円)と、四半期ベースで少なくとも2006年以降初めてゴールドマン・サックス・グループモルガン・スタンレーをいずれも上回った。

  JPモルガンのグローバル株式責任者ジェーソン・シッペル氏は、エキゾチックおよびフローデリバティブ(金融派生商品)の記録的な成績に言及した。

  一方、 29日発表の4-6月の業績が好調だったフランスの銀行BNPパリバの株式部門も英銀バークレイズより優位に立った。

仏BNPパリバ、4-6月業績は予想上回る-リテールや株式業務好調

Leading the Way

JPMorgan delivers highest quarterly equities revenue on Wall Street

Source: Bloomberg/ banks' earnings

   4-6月は市場のボラティリティーが全般に銀行に利益をもたらした。BCGエクスパンドのジョーダン・ガルハルドバーネット氏によると、JPモルガンのトレーディング収入が前年同期比15%増加したことは、21年初めに起きたビル・フアン氏のファミリーオフィス、アルケゴス・キャピタル・マネジメントのポジション破綻以降、安定を求める顧客の需要を反映している可能性がある。

JPモルガンが自社株買い停止、4-6月は予想下回る-株価下落 

  コーリション・グリニッチによれば、JPモルガンとモルガン・スタンレー、ゴールドマン、シティグループ、バンク・オブ・アメリカ(BofA)を合わせた4-6月の株式収入は前年同期比9%増加し、株式デリバティブ収入も15%増えた。

Equity Empires

JPMorgan's equities revenue jumped 15% year-on-year in 2Q

Source: Bloomberg/ banks' earnings

Note: All earnings are on a dollar basis. Barclays' figures exclude income from hedging arrangements in relation to a rescission offer.

 

 

原題:

JPMorgan Finally Unseats Rivals to Take Equity Trading Crown(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE