コンテンツにスキップする

ロシア産ガス禁輸想定を-ECBが配当計画巡り銀行に要請へ

欧州中央銀行(ECB)銀行監督委員会のエンリア委員長は30日、ユーロ圏の銀行に対し株主配当を検討する際、ロシアからのガス供給が止まった場合の経済的打撃を想定するよう求める方針を明らかにした。

  同委員長はブリュッセルの欧州議会で、ECBは「ガス禁輸やリセッション(景気後退)の可能性も含め、より不利なシナリオの下で銀行に資本動向を再計算するよう求める提案を行う」と述べた。

原題:ECB to Ask Banks to Weigh Russian Gas Embargo in Dividend Plans (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE