コンテンツにスキップする

米財務長官、ロシア産石油価格への上限設定案支持を欧州に要請

イエレン米財務長官は欧州各国の財務相に対し、ロシア産石油価格に上限を設定する案を受け入れるよう働き掛けている。同案が実現すればロシアの収入を制限しつつ世界の原油供給を維持できると米当局者は期待している。

  イエレン長官は27日、欧州最大の船舶管理センターの役割を担うキプロスのペトリ-ディス財務相と会談。米財務省声明によると、両氏は「世界経済への影響を緩和しながら、ウクライナでの戦争の資金に充てる利益をロシアから奪うため同国産石油価格に上限を設定する目標について話した」という。

  事情に詳しい関係者1人が匿名で明らかにしたところでは、米国はキプロスに対し、同国籍の船舶がロシア産石油を第三国に輸送するのを禁止するよう求めたが、ペトリ-ディス財務相はこれについては多くの国がロシアに制裁を科していないとして懸念を示したという。

  米財務省報道官にコメントを求めたがこれまでに返答はない。

原題:

Yellen Presses Europeans on Price-Cap Proposal for Russia’s Oil(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE