コンテンツにスキップする

ロシアは原油生産を削減する計画なし、エネルギー相が現地紙に語る

ロシアは輸出に対し国外で制限を受ける中でも、原油生産を削減する意向はない。シュルギノフ・エネルギー相がロシア新聞とのインタビューで明らかにした。

  ロシアは石油生産者に産出継続を奨励し、製油所に税制優遇措置を提供し、国内の燃料供給を支援する。同国は9月までにエネルギー戦略を見直す方針。

関連記事
G7、ロシア産石油価格に上限を設定する案を検討-関係者

原題:Russia Has No Plan to Cut Oil Output, Energy Minister Says: RG(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE