コンテンツにスキップする

習主席は香港訪れるのか-式典「出席」と国営通信発表も根強い疑念

  • 習氏が香港返還式典に「出席」と新華社-現地を訪問するとは報じず
  • 現地に宿泊せず、深圳市を拠点に香港訪れる方向と星島日報
香港の展示施設で習近平国家主席を特集した映像を表示するスクリーン(6月22日)

香港の展示施設で習近平国家主席を特集した映像を表示するスクリーン(6月22日)

Photographer: Paul Yeung/Bloomberg

中国国営の新華社通信は、英国からの香港返還25周年を記念する7月1日の式典に習近平国家主席が「出席」すると25日伝えたが、香港では新型コロナウイルス感染者が1日当たり2000人近くに上っており、習氏が現地を訪れるのか疑念が残っている。

  来月1日には李家超氏が香港政府トップの行政長官に就任予定で、新華社は習氏がこの就任式にも出席すると報じたが、詳細は明らかにしなかった。

Preparations Ahead of the 25th Anniversary of the Handover of Hong Kong
香港の展示施設で習近平国家主席を特集した映像を表示するスクリーン(6月22日)
Photographer: Paul Yeung/Bloomberg

  新華社は5年前の習氏の前回訪問時には、香港返還「20周年記念式典に出席するため、香港を訪れる」とはっきり伝えていた。

  習主席が現地を訪れて7月1日の記念式典に出席するのか、香港政府の担当者に27日問い合わせたが、すぐには返答がなかった。

  香港紙の星島日報は27日、習主席が6月30日と7月1日に香港を訪れるが、現地で宿泊せず、隣接する広東省深圳市を拠点に香港を訪問すると、匿名の関係者を引用して報じた

原題:China’s Xi Keeps Hong Kong Guessing on In-Person Visit(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE