コンテンツにスキップする

債券市場は読み間違えの恐れ、パウエル氏の意思伝達で-アックマン氏

ヘッジファンド会社パーシング・スクエアの創業者ビル・アックマン氏は23日、パウエル連邦準備制度理事会(FRB)議長のコミュニケーション方法が理由で債券市場は米金融当局を「読み間違えている」可能性があると指摘した。アックマン氏は一連のツイートで、「インフレが制御不能となっており、インフレ期待は固定を外れた状態」だとの見方を示した。

原題:

Ackman Says Bond Market May Be Misreading the Fed Due to Powell(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE