コンテンツにスキップする

ピンク・フロイドが楽曲の権利売却模索、ソニーも買い手候補-関係者

Pink Floyd Dark Side of the Moon record.

Pink Floyd Dark Side of the Moon record.

Photographer: MediaNews Group/Reading Eagle vi/MediaNews Group RM

英ロックバンド「ピンク・フロイド」は、楽曲カタログを少なくとも5億ドル(約670億円)で売却することを検討している。事情に詳しい関係者が明らかにした。実現すれば音楽業界で史上最大規模の売却となる。

  非公開情報であることを理由に匿名で語った関係者によると、ピンク・フロイドは楽曲カタログのほか、バンドをベースにした商品を作る権利も売りに出している。売却プロセスでバンドの代理人を務めるパトリック・マッケンナ氏に電子メールでコメントを求めたが、返答は得られていない。

  マッケンナ氏は買い手候補を4社に絞ったと、同関係者は説明。それにはワーナー・ミュージック・グループとソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)、BMGが含まれる。ソニーとワーナーはすでにピンク・フロイドの楽曲の一部を取り扱っている。

Pink Floyd
ツアーで来日したバンドのメンバー(1971年8月)
Source: Hulton Archive

 

原題:

Pink Floyd Seeks $500 Million for Catalog Including ‘The Wall’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE