コンテンツにスキップする

バイデン米大統領、ガソリン免税期間導入を議会に要請へ-関係者

  • 免税期間の立法化を求める声明を22日に発表する予定
  • 大統領は急騰するガソリン小売価格の抑制目指す

バイデン米大統領はガソリン免税期間の導入を連邦議会に求める。計画に詳しい関係者1人が明らかにした。大統領は夏の需要期を前に急騰するガソリン小売価格の抑制を目指している。

  バイデン氏はガソリン免税期間の立法化を議会に要請する声明を22日に発表する。発表前であることを理由に同関係者が匿名で語った。ホワイトハウスにコメントを求めたが、現時点で返答はない。

Gas Prices Rise As Americans Hit Road For Peak Driving Season
州間高速道路80号線(カリフォルニア州クロケット、6月9日)
Photographer: David Paul Morris/Bloomberg

  大統領は今週初め、ガロン当たり18.4セントのガソリン税の課税を一時的に停止する案について支持するかどうか検討中だと述べていた。大統領がどの程度の免税期間を求めるかは不明。ガソリン価格はガロン当たり5ドル程度で推移している。

原題:

Biden to Call On Congress Wednesday To Pass Gas Tax Holiday(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE