コンテンツにスキップする

FRBは1ポイントの連続利上げを-ビル・アックマン氏ツイート

更新日時
  • 「明日と7月そしてその後」も1ポイント利上げした方が良い
  • FF金利の終着点に到達するのが早いほど市場も早期に回復へ

ヘッジファンド会社パーシング・スクエアの創業者ビル・アックマン氏は14日、米連邦準備制度について、一部のエコノミストが予想しているような0.75ポイントの利上げではなく、「明日と7月そしてその後」も1ポイントの大幅利上げに踏み切った方が良いとツイートした。

  アックマン氏は「インフレが制御できない」状態になるのを米金融当局が容認したとして、市場の信認回復に向けて当局に「積極的な行動」を呼び掛けた。

  その上で、パウエル連邦準備制度理事会(FRB)議長率いる当局が「フェデラルファンド(FF)金利の終着点に到達して、その後に緩和を始められるようになるのが早ければ早いほど、市場も一段と早期に回復することができる」との考えを示した。

  米金融当局は14、15の両日に連邦公開市場委員会(FOMC)会合を開き、15日に政策決定を発表する。その次の会合開催は7月26、27両日に予定されている。

関連記事

原題:Ackman Says 100 Basis Point Fed Rate Hikes ‘Would Be Better’ (1)(抜粋)

(ツイートのリンクを追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE