コンテンツにスキップする

テスラの中国生産が急回復、5月は3万3544台-前月の3倍超に

  • テスラの生産台数、4月は1万757台だった-乗連会
  • 5月の出荷は3万2165台、そのうち2万2340台を欧州やアジアに輸出
Tesla vehicles waiting for shipping transport in a large lot near the Waigaoqiao Container Port in Shanghai.

Tesla vehicles waiting for shipping transport in a large lot near the Waigaoqiao Container Port in Shanghai.

Photographer: Qilai Shen/Bloomberg

電気自動車(EV)メーカーの米テスラは先月、中国での生産台数を大きく回復させた。新型コロナウイルス対策の厳しいロックダウン(都市封鎖)が講じられていた上海では工場の稼働が正常化し始めたばかりだが、5月の生産は前月の3倍超に上った。

  全国乗用車市場情報連合会(乗連会)が9日発表したデータによると、上海工場の5月の生産台数は3万3544台。4月は1万757台だった。先月の出荷台数は3万2165台に上り、そのうち2万2340台が欧州や他のアジア諸国・地域に輸出された。残りの9825台が国内の購入者向けだった。

  乗連会によれば、5月の中国乗用車販売台数(小売りベース)は前年同月比17.3%減の137万台。前月比では29.1%増だった。新エネルギー車の販売は36万台と前年同月比で91.2%伸びた。

原題:Tesla China Production Roars Back With Output More Than Tripling、China May Retail Passenger Vehicle Sales Fall 17.3% Y/y : PCA(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE