コンテンツにスキップする

ビットコイン急落、再び3万ドル割り込む-上値試す動き失速

  • 3万1500~3万2000ドル付近の抵抗線に直面-グローバルブロック
  • 「一段安となるリスクも幾分明確で差し迫っている」-B2C2

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレター

暗号資産(仮想通貨)ビットコインは7日の取引で再び3万ドルを割り込んだ。市場のリスクオフを背景に、上値を試す動きが失速した。

  ビットコインは一時7.1%安の2万9209ドルと、5月30日以来の水準に下落。他の仮想通貨も下げ、イーサは一時7.3%安の1725ドル、アバランチは一時9.3%下落した。

  前日にビットコインは3万1000ドル台を回復し、さらに上昇の余地があると一部投資家の間で期待が高まった。しかし、3万1500-3万2000ドル付近の「重要な抵抗線」に直面したと、デジタル資産ブローカー、グローバルブロックのアナリスト、マーカス・ソティリュー氏が指摘した。

  仮想通貨の流動性を提供するB2C2のアダム・ファージング、コリン・ハウ両氏はリポートで、「この市場は弱りつつある」とし、「上向きの材料がなければ、足元のセンチメントでレンジ相場が維持される可能性が高い。一段安となるリスクも幾分明確で差し迫っている」と指摘した。

Crypto assets' Monday rally was largely wiped out on Tuesday
 
 

原題:

Bitcoin Tumbles as Much as 7.1% to Drop Back Below $30,000(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE