コンテンツにスキップする

米がベネズエラ原油の欧州向け積み出し許可、7月にも開始-ロイター

イタリアの石油天然ガス会社ENIとスペインの同業レプソルは、欧州連合(EU)の禁輸対象となるロシア産石油の供給を埋め合わせるため、ベネズエラ産原油の欧州向け積み出しを7月にも開始する可能性がある。事情に詳しい関係者5人からの情報を引用し、ロイター通信が伝えた

  米国務省が欧州向け積み出し再開を書面で両社に許可したとロイター通信に関係者が明らかにした。両社の引き受けが見込まれる原油の量は多くなく、国際原油価格への影響も軽微と予想されるという。

  ロイターによると、国営ベネズエラ石油 (PDVSA)と合弁事業を行うENIとレプソルは、積み出す原油を未払い債務などに反映させることができる。「仕向け地は欧州である必要があり、他の場所に転売できない」という条件が付くと関係者の1人はロイターに語ったという。

原題:

US to Let Eni, Repsol Ship Venezuela Oil to Europe, Reuters Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE