コンテンツにスキップする

中国、インフラ拡充に15兆円超の与信枠指示-打撃受けた経済刺激へ

A worker stands on a crane at the Sunac Resort project construction site.

A worker stands on a crane at the Sunac Resort project construction site.

Photographer: Qilai Shen/Bloomberg

中国は国有の政策銀行に対し、インフラ計画向けに8000億元(約15兆5700億円)の与信枠を設けるよう指示した。新型コロナウイルス対策に伴うロックダウン(都市封鎖)で打撃を受けた経済を刺激すべく、同国は建設事業に力を入れる。

  李克強首相が主宰した国務院常務会議で発表された与信枠は、今年のインフラ計画で必要な資金のかなりの部分を支えるとみられる。ブルームバーグ・エコノミクスの予測によれば、2021年の中国のインフラ支出は23兆元に達した。

原題:China Orders $120 Billion Credit Line for Infrastructure Growth

(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE