コンテンツにスキップする

「トップガン マーヴェリック」が初登場首位-北米映画興行収入

  • 27ー29日の興行収入は推計1億2400万ドル-パラマウント
  • マーヴェリックは1986年のヒット作「トップガン」の続編

メモリアルデーの祝日にかかる週末の北米映画興行収入ランキングで、「トップガン マーヴェリック」が初登場首位となった。劇場になかなか足を運ばなかった多くの人を含め幅広い層を呼び込んだ。

  パラマウント・ピクチャーズが電子メールで配布した資料によると、27ー29日の興行収入は推計1億2400万ドル(約160億円)。ボックスオフィスプロ・ドットコムが予想した1億3000万ドルには届かなかった。ブルームバーグ・インテリジェンスの予測は最大1億700万ドル。  

Top Gun Maverick
「トップガン マーヴェリック」
Source: Paramount Pictures

  マーヴェリックは1986年のヒット作「トップガン」の続編で、トム・クルーズさんが戦闘機パイロットのピート・マーヴェリック・ミッチェルに扮(ふん)し主役を演じる。最新作の興行収入は劇場での封切直後の作品としては、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が始まって以降で最大規模となった。

「トップガン」最新作、1時間150万円払っても戦闘機操縦はかなわず

Top 10 Films

Weekend starting May 27

Source: Comscore Inc.

 

Al Films Year to Date

Weekend starting May 27

Source: Comscore Inc.

原題:‘Top Gun’ Nostalgia Banks $124 Million in Holiday Debut (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE