コンテンツにスキップする

【米国市況】S&P500種続伸、週間での連続安ストップ-ドル127円近辺

Traders work on the floor of the New York Stock Exchange.

Traders work on the floor of the New York Stock Exchange.

Photographer: Michael Nagle/Bloomberg

27日の米株式相場は続伸。先週まで7週連続で下げたが、このところ持ち直しが続いている。機関投資家による月末のポートフォリオ調整が相場を押し上げた可能性がある。

  • 米株続伸、S&P500種は週間で20年11月以来の大幅上昇
  • 米国債は小幅もみあい、10年債利回り2.74%-短縮取引
  • ドル指数が2週連続で低下、ドル・円は127円近辺
  • NY原油先物、3月上旬以来の高値-ガソリン在庫の逼迫で
  • NY金先物は続伸、米インフレ指標が伸び鈍化示す

  S&P500種株価指数は前日比2.5%高の4158.24。ダウ工業株30種平均は575.77ドル(1.8%)高の33212.96ドル。ナスダック総合指数は3.3%上昇。

  S&P500種は月初来の下げを埋め、週間ベースで2020年11月以来の大幅上昇を記録した。米国株を中心に世界の株式ファンドへの資金流入が増え、流入額は過去10週間で最大となっていると、バンク・オブ・アメリカはリポートで指摘した。ナスダック100指数は主要株価指数の中でも上昇が目立ち、アップルとテスラの上昇率は4%を超えた。前日発表した決算で売上高が市場予想を上回ったデル・テクノロジーズも急伸した。

  RBCキャピタル・マーケッツの米株戦略責任者、ロリ・カルバシナ氏はブルームバーグテレビジョンに対し「現時点で多少の押し目買いを始めるのは妥当だ」と指摘。ただし、「バリュエーション自体が買いの理由になるかと言えば、それはまだだ」と話した。

  この日発表された米経済指標では、5月のミシガン大消費者マインド指数が約10年ぶり低水準に落ち込んだ。4月の米個人消費支出(PCE)はインフレ調整後ベースで3カ月ぶりの大幅増加となった。

  米国債市場ではニューヨーク時間午後1時59分現在、10年債利回りが1ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の2.74%。この日の債券市場は米東部時間午後2時までの短縮取引だった。

  外国為替市場ではドル指数が低下。一時は5週間ぶりの低水準となった。米国株上昇を背景に逃避需要が後退した。ニュージーランド・ドルは主要通貨のうち対ドルでの上昇率で上位となった。

  主要10通貨に対するドルの動きを示すブルームバーグ・ドル・スポット指数は0.3%低下。週間ベースでは今年初の2週連続安となった。ニューヨーク時間午後4時9分現在、ドルは対円でほぼ変わらずの1ドル=127円11銭。ユーロは対ドルで0.1%高の1ユーロ=1.0733ドル。

Dollar gauge heads for first back-to-back weekly declines this year
ドル指数、週間騰落率の推移
出所:ブルームバーグ

  ニューヨーク原油先物相場は3日続伸し、3月上旬以来の高値で終了。米国が夏季ドライブシーズンに向かう中、燃料在庫に余裕がないことが引き続き意識されている。

  この日はメモリアルデーの祝日に伴う3連休を控え、前日終値を挟んで比較的大きな値動きとなった。今週発表された統計で、ガソリン在庫がこの時期としては2014年以来の低水準であることが示された。ニューヨーク市場のガソリン先物はこの日、3月16日以降初めて1ガロン=4ドルを上回って引けた。

  ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)原油先物7月限は、前日比98セント(0.9%)高の1バレル=115.07ドルで終了。ロンドンICEの北海ブレント7月限は2.03ドル(1.7%)高の119.43ドル。

  ニューヨーク金先物相場は続伸。米金融当局がインフレ目標の基準値としている個人消費支出(PCE)総合価格指数が前月比0.2%上昇と、前月(0.9%上昇)に比べて鈍化したことで、当局に積極的な利上げを求める圧力が弱まる可能性があるとの見方が広がった。

米個人消費支出、インフレ調整後でも増加-底堅い購買意欲を示唆 (2)

  ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物8月限は、前日比0.2%高の1オンス=1857.30ドルで終えた。今週は1週間を通して1850ドルを大きく割り込むことなく推移した。

原題:Stocks Notch Their Best Week Since November 2020: Markets Wrap(抜粋)

Treasuries End Mixed, Off Best Levels, as Stocks Extend Rally(抜粋)

Dollar Reaches Five-Week Low as Shares Rise: Inside G-10(抜粋)

Oil Settles at Highest in 11 Weeks Amid Tight Global Market(抜粋)

Gold Advances After Key US Inflation Gauge Shows Moderation(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE