コンテンツにスキップする

ザッカーバーグ氏、メタバースで短期的に「かなり」の赤字見込む

  • メタバース分野に多額の投資行う方針-年次株主総会で示す
  • 短編動画サービス「リールズ」で売り上げ伸ばせると期待

メタ・プラットフォームズ(旧フェイスブック)のマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は25日、メタバース分野に多額の投資を行う方針を示した。これは向こう3ー5年間にメタバースのプロジェクトで「かなり」の赤字が出ることを意味すると説明した。

  ザッカーバーグ氏はメタの年次株主総会で投資利益率に関する質問に対し、人々が仮想空間でモノ・サービスを販売するビジネスが構築されるのに伴い、メタバースはいずれ利益を生むだろうと答えた。

Facebook Holds Virtual Connect Event
マーク・ザッカーバーグ氏
Photographer: Michael Nagle/Bloomberg

  「われわれは誰もができるだけ手頃な価格でハードウエアを入手できるようにし、デジタル経済の成長を確実にしたい」とザッカーバーグ氏は発言。同社は当面、短編動画サービス「リールズ」への投資で売り上げを伸ばせると期待しているとした。

原題:

Zuckerberg’s Metaverse to Lose ‘Significant’ Money in Near Term(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE