コンテンツにスキップする

ロシア、ルーブルで利払い履行すると表明-米特例措置の失効後

  • シルアノフ財務相、「非友好的な国が人為的に作り出した状況」
  • ルーブルでの支払いは規約に違反、デフォルトになる可能性
Russian Ruble notes sit on top of a pile of American Dollar bills in this arranged photograph in London, U.K., on Monday, Aug. 24, 2015. 

Russian Ruble notes sit on top of a pile of American Dollar bills in this arranged photograph in London, U.K., on Monday, Aug. 24, 2015. 

Photographer: Jason Alden

ロシアはドル建て外債の支払いをルーブルで実行する意向を表明した。米国は前日、これまで在米のロシア債保有者への債務履行を可能にしてきた制裁免除の特例措置が25日に失効することを確認している。ルーブルでの支払いはデフォルト(債務不履行)に相当すると判断される可能性がある。

ロシアの債務履行可能にした米特例措置失効へ-デフォルト近づく (1)

  ロシアは27日に約1億ドル(約127億円)の利払いを予定している。ルーブルでの支払いは規約違反となり、30日の猶予期間に入った後、デフォルトとなる可能性が生じる。

  シルアノフ財務相は「非友好的な国が人為的に作り出した状況」にロシアは直面しており、「われわれには資金と支払う意向がある」との声明を発表した。

 

Payment Calendar

Russia has about $1 billion in coupons due through the end of 2022

Source: Bloomberg News

Includes euro and dollar payments. All converted to US currency

 

原題:Russia to Service Debt in Rubles After US Closes Loophole (2)(抜粋)

 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE