コンテンツにスキップする

セガンティとの株式取引、BofAとシティが全面停止-FT

大手米銀のバンク・オブ・アメリカ(BofA)とシティグループは、香港のヘッジファンド会社セガンティ・キャピタル・マネジメントとの株式取引を全面停止したと、英紙フィナンシャル・タイムズが事情に詳しい関係者情報として報じた。

  株式のブロック取引を巡る懸念でBofAはセガンティとの金融取引を全面停止、シティは株式取引を停止したという。

  FTによれば、セガンティは不正の嫌疑をかけられているわけではない。同社はFTのコメント要請に返信していないという。

  ゴールドマン・サックス・グループなど他の大手銀行は引き続きセガンティと取引しているとFTは報じた。BofAとシティ、ゴールドマンはいずれもFTに対してコメントを控えた。

原題:BofA, Citi Suspend Equity Trading With Segantii Capital: FT(抜粋)

 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE