コンテンツにスキップする

英エネルギー価格、再び上昇へ-10月に上限が42%引き上げられる公算

英国のエネルギー価格の上限は10月には現在の水準から42%引き上げられ、過去最高となる年間2800ポンド(約44万5000円)となる公算が大きい。冬を控え暖房需要が増え始める時期に、既に上昇しているエネルギー価格がさらに値上がりする見通しだ。

  英政府はこれまで90億ポンドの支援を発表しているが、業界幹部らは世帯の40%が燃料不足に陥る事態を回避するには不十分だと訴える。

  英ガス電力市場監督局(Ofgem)のジョナサン・ブレアリー最高経営責任者(CEO)は24日の議会委員会で、今回の上限引き上げによって約2200万世帯でエネルギー代がさらに800ポンド余り増大することをスナク財務相宛ての文書で報告すると説明した。

原題:Britain Faces Another Energy Shock as Bills Set to Surge 42% (1)

(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE