コンテンツにスキップする

ロシア国債、1年以内のデフォルト確率90%-CDSが示唆

People walk on a bridge in the Zaryadye park in central Moscow.

People walk on a bridge in the Zaryadye park in central Moscow.

Source: AFP

ロシア国債をクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)で保証するコストが18日上昇し、1年以内にデフォルト(債務不履行)する確率は90%と示唆した。ICEデータ・サービシズによると、確率は17日の77%から上昇した。

  ロシアが米国内のロシア債保有者に債務支払いを履行することを可能にしている現行措置を、米政府が来週の期限をもって失効させる見通しだとブルームバーグが報じていた。

米政権、ロシアの債務履行を阻止する構え-デフォルト確率高まる

  ICEデータ・サービシズによると、ロシア国債1000万ドル(約12億9000万円)を1年間保証するCDSの前払い金は18日、約760万ドルとなっている。

  ロシアは外貨建て債券の一部について制裁によって遅れていたドルでの支払いを実施したが、それでもCDSへの関心が4月末に急上昇したと、事情に詳しい関係者1人が述べた。

原題:

Russia Swaps Jump, Pointing to 90% Chance of Default Within Year(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE