コンテンツにスキップする

北朝鮮、米大統領の訪韓控えICBM試射準備のもよう-韓国当局者

  • 米韓首脳会談は21日-終了後に記者会見を予定
  • 米主導のインド太平洋経済枠組み、韓国も参加する

バイデン米大統領が韓国を訪問する今週末に北朝鮮が核実験を行う可能性は低いものの、再び大陸間弾道ミサイル(ICBM)試射の準備をしているようだと韓国政府の当局者が18日の記者会見で述べた。

  国家安保室の金泰孝第1次長は、バイデン氏が20-22日に韓国を訪れ、尹錫悦大統領との首脳会談を21日に行うと発表。北朝鮮や経済安全保障、インド太平洋地域および世界での協力が議題に上るとしている。

  バイデン、尹両氏は首脳会談後のソウル時間午後4時(日本時間同)ごろに記者会見を行う。北朝鮮が米韓からの支援の申し出に対し沈黙を続けているため、北朝鮮向けの医療支援が共同声明に盛り込まれる公算は小さいと金氏は説明した。

  米国が主導して発足させるインド太平洋経済枠組み(IPEF)には韓国も参加するという。日本で来週開催されるオンライン形式の会議に尹大統領も参加する。

原題:S. Korea Sees N. Korea ICBM Test Imminent as Biden Visits Seoul (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE