コンテンツにスキップする

中国東方航空の墜落機、人為的な急降下をブラックボックス示唆-DJ

TOPSHOT - This photo taken on March 27, 2022 shows rescuers standing in a silent tribute for victims at the site of the China Eastern Airlines plane crash in Tengxian county, Wuzhou city, in China's southern Guangxi region.
(Photo by CNS / AFP) / China OUT (Photo by -/CNS/AFP via Getty Images)

TOPSHOT - This photo taken on March 27, 2022 shows rescuers standing in a silent tribute for victims at the site of the China Eastern Airlines plane crash in Tengxian county, Wuzhou city, in China's southern Guangxi region.
(Photo by CNS / AFP) / China OUT (Photo by -/CNS/AFP via Getty Images)

Photographer: -/AFP

3月に中国南部で墜落した中国東方航空のボーイング機は、操縦室内の何者かによって意図的に高度を急激に落とされたことがフライトデータから明らかになったと、ダウ・ジョーンズ(DJ)通信が米当局の暫定評価に詳しい複数の関係者情報として報じた。

  中国の民間航空当局はDJのコメント要請に返答していない。ボーイングの株価はブラックボックスに関する報道が伝わった後、急伸した。

ボーイング737が中国で墜落、132人搭乗-急降下は不可解と専門家

原題:China Eastern Black Box Points to Intentional Nosedive: DJ(抜粋)

 

 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE