コンテンツにスキップする

【ウクライナ】米国、ロシアの債務履行阻止へ-インドに軍事支援用意

更新日時
  • 北欧2カ国NATO加盟巡るトルコの懸念、解決可能とEU楽観
  • アゾフスターリ製鉄所の兵士退避、17日も継続-西部に再びミサイル

米国内のロシア債保有者にロシアが支払いを履行する能力を、バイデン米政権は完全に断つ見通しだ。現時点で支払いを可能にしているライセンスを延長せず、来週で失効させると関係者が明らかにした。ロシアはデフォルト(債務不履行)の瀬戸際へと近づく可能性がある。

米政権、ロシアの債務履行を阻止する構え-デフォルト確率高まる

  ウクライナ南東部マリウポリのアゾフスターリ製鉄所から兵士200人余りがロシアの占領地域に移送されたことを受け、ウクライナ政府はこの兵士らとロシア軍捕虜の交換を模索していると明らかにした。同製鉄所からは17日もウクライナ軍兵士を退避させる活動が継続している。

  スウェーデンとフィンランドの北大西洋条約機構(NATO)加盟を巡るトルコの懸念は解決可能だとの見方を複数のEU当局者が示した。バイデン米大統領はこの北欧2カ国の首脳を今週ワシントンに迎える。

 

コラムとQuickTake

  ウクライナ情勢を巡る最近の主な動きは以下の通り。

米国、ロシアの債務履行を阻止へ-関係者

  事情に詳しい関係者によると、米財務省外国資産管理局(OFAC)は、現時点でロシアに支払いを可能にしているライセンスを来週25日の期限で失効させる見通し。財務省内ではライセンスを延長して支払いを容認すべきだとの声もあったが、ロシアに金融面の圧力を維持するため延長しないことが決まったと、複数の関係者が述べた。

米国、インドへの軍事支援を準備

  米国はインドに包括的な軍事支援を準備している。安全保障上の関係を深め、インドのロシア製兵器に対する依存を低下させる狙いだと、事情に詳しい関係者が明らかにした。検討されている支援には最大5億ドル(約650億円)の兵器購入用資金提供などが盛り込まれる見通しで、戦闘機や艦船の購入には不十分だが、支援の姿勢を示す重大なシンボルとなる。

ハンガリー、ロシア産原油脱却の費用を提示

  ハンガリー政府は他の欧州連合(EU)加盟国に対し、国内の石油業界改革に少なくとも7億7000万ユーロ(約1000億円)の費用がかかると通知した。

  ロシア産原油禁輸に抵抗を続けているハンガリーは、禁輸に従うための製油所整備に5億5000万ユーロ、クロアチアと結ぶパイプラインに2億2000万ユーロがそれぞれ必要だと主張した。事情に詳しい関係者やブルームバーグが確認した文書で明らかになった。さらにロシア産原油の禁輸で価格が急騰する場合に備える追加的な資金も必要になるかもしれないとしている。

プーチン大統領:EUは経済的に「自殺」

  EUはロシアの供給を拒むなら長期的に世界最高のエネルギー価格に向き合うことになり、域内の業界の大半にとって「取り返しの付かない」影響が及ぶ恐れがあるだろうと、ロシアのプーチン大統領が述べた。EUは経済的に「自殺」しようとしているとも語った。

バイデン米大統領、スウェーデンとフィンランドの首脳と会談へ

  バイデン米大統領は19日にスウェーデンのアンデション首相、フィンランドのニーニスト大統領を迎え、両国の北大西洋条約機構(NATO)加盟とウクライナ支援を協議すると、ホワイトハウスが発表した。

アゾフスターリ製鉄所からの兵士の退避続く

  ウクライナのマリャル国防次官はテレビ中継された記者会見で、南東部マリウポリのアゾフスターリ製鉄所からの兵士退避は続いているとしつつ、詳細は明らかにできないと述べた。軍事力でマリウポリの包囲を解くことはできないとあらためて説明した。ウクライナ政府は製鉄所内にとどまっている人数を承知しているが、数字は言えないとした。

ウクライナとロシア、交渉は停止

  ウクライナとロシアの交渉は「停止」していると、ウクライナ側の交渉チームメンバーであるポドリャク大統領府長官顧問が語った。「ロシアが予定あるいは計画した通りに戦争が進んでいないことを理解しない」ことなどを理由に挙げた。

  ロシアのルデンコ外務次官はウクライナが実質的に交渉過程から撤退し、現時点では両国間でいかなる形の交渉も行われていないと述べたと、インタファクス通信が報じた。

フィンランド国営ガス会社、ロシアへのルーブル払い拒否

  フィンランドの国営エネルギー会社ガスムは、ロシアのガスプロムの要求に従って支払い通貨をルーブルに切り替えることを拒否し、長期ガス供給契約を仲裁に持ち込むと発表した。

  同社はロシアがフィンランド向けガス供給を停止するリスクが増していると警告した。一方、EUの欧州委員会は、域内のガス会社がロシア産ガスを購入する目的でルーブル建ての銀行口座を開設すれば制裁違反になると指摘しつつ、EUの指針に従って購入を継続することは可能だと説明した。

ロシアのミサイル、ポーランド国境付近の鉄道駅に着弾

  ポーランド国境に近いウクライナ西部リビウ州ヤボリウにある軍事訓練施設「国際平和維持・安全保障センター」付近の地域がロシア軍からミサイル攻撃を受けたと、コジツキー州知事がテレグラムで明らかにした。

  同施設はロシアのウクライナ侵攻前、NATOが定期的に使用。3月にロシアがミサイル攻撃し、少なくとも35人が死亡するなど大打撃を被った。リビウ州はほぼ1週間にわたり空襲警報の鳴らない日が続いていたが、過去2日間はミサイル攻撃が増している。

米財務長官、ウクライナ版「マーシャル・プラン」で多額支援呼び掛け

   イエレン米財務長官は17日、ブリュッセル経済フォーラムで演説し、ウクライナへの大規模な経済支援を呼び掛けた。ロシアによる侵攻がもたらした荒廃からウクライナが立ち直るには、これまでに約束のあった支援額では短期的なニーズを満たすことにもならないと警告した。

米財務長官、ウクライナ版「マーシャル・プラン」で多額支援呼び掛け

北欧2カ国のNATO加盟巡るトルコの懸念、EUは解決見込む

  スウェーデンとフィンランドのNATO加盟を巡りトルコが表明した問題は速やかに解決するだろうとの見通しを、EU数カ国の国防担当相が明らかにした。

  ルクセンブルクのバウシュ国防相はブリュッセルで、EU国防担当相の会合前に記者団に対し、「向こう数日で状況が好転し、トルコが2カ国の加盟に合意すると確信している」と語った。

ドイツ、ロシア中銀資産差し押さえを検討

  ドイツのリントナー財務相は欧州の新聞4紙とのインタビューで、ウクライナ復興の財源に充当するためロシア中央銀行の国外資産を差し押さえる構想について、ドイツとしては引き続き否定しないと語った。

  「それについて主要7カ国(G7)と欧州連合(EU)で既に協議しており、提案はテーブルの上にある」と同相は述べ、民間資産については法的に何が可能かを検証する必要があると付け加えた。  

 

関連記事

原題:Ukraine Latest: Putin Cites EU Economic ‘Suicide’; Orban’s PriceUS Set to Block Russian Debt Payments, Raising Odds of Default(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE