コンテンツにスキップする

ベゾス氏のバイデン大統領批判、「おおむね間違っている」-サマーズ氏

Joe Biden and Jeff Bezos
Joe Biden and Jeff Bezos Source: Bloomberg/Bloomberg

インフレ抑制のために裕福な企業に「公正な負担」を支払わせるとツイートしたバイデン米大統領に、サマーズ元財務長官が味方に付いた。バイデン氏のツイートを批判した米アマゾン・ドット・コムの創業者ジェフ・ベゾス氏の論点は、「おおむね間違っている」とサマーズ氏は16日、ツイッターに投稿した。

  ベゾス氏は13日、インフレ抑制と法人増税を一緒にするのは「誤った方向」だと批判。サマーズ氏はこれに対し、「インフレ抑制のためには、増税で需要を減らすべきであり、税率の上昇は可能な限り累進的でなくてはならない」とツイート。ベゾス氏のツイートは「おおむね間違っている」と断じた。

  ホワイトハウスのアンドルー・ベイツ報道官はワシントン・ポスト紙への声明で、「家計を最も圧迫するコストを削減し、長期的なインフレと闘い、大統領が成し遂げた歴史的な赤字削減をさらに進める米中間層のための経済アジェンダとして、超富裕層と企業に公正な負担をお願いするということに、世界屈指のお金持ちが反対するのはまったく理解に難くない。大統領がアマゾンの従業員を含む労組関係者らと会談した後に、このツイートが投稿されたことも驚きではない」と述べた。

  ブルームバーグ・ビリオネア・インデックスによれば、ベゾス氏の純資産は1369億ドル(約17兆6800億円)で、世界2位。

ベゾス氏、米大統領の法人増税とインフレ抑制巡るツイートに反論

原題:Summers Says Bezos ‘Mostly Wrong’ in Inflation Spat With Biden(抜粋)

 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE