コンテンツにスキップする

スウェーデン政府、NATO加盟申請を正式決定-首相が発表

Magdalena Andersson, Sweden's prime minister, during her bilateral meeting with Boris Johnson, U.K. prime minister, at number 10 Downing Street in London, U.K., on Tuesday, March 15, 2022. 

Magdalena Andersson, Sweden's prime minister, during her bilateral meeting with Boris Johnson, U.K. prime minister, at number 10 Downing Street in London, U.K., on Tuesday, March 15, 2022. 

Photographer: Vickie Flores/EPA

スウェーデン政府は北大西洋条約機構(NATO)への加盟申請を正式に決定した。アンデション首相が16日に表明した。

  首相はストックホルムで記者会見を開き、同国のNATO担当大使が加盟意向のメッセージを「近く」伝えると説明した。

  スウェーデンの与党・社会民主労働党は前日、軍事同盟参加に反対してきた長年の姿勢を転換し、NATO加盟支持を決定していた。

  スウェーデンのNATO加盟申請はフィンランドと同時に行われる見通し。

フィンランドとスウェーデン、NATO加盟申請へ-歴史的な転換 (2)

原題:Swedish Government Makes Formal Decision to Apply for NATO Entry(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE