コンテンツにスキップする

香港、今年の経済成長率見通しを1~2%に引き下げ-従来2~3.5%

  • 新型コロナウイルス対策の規制や金利上昇が影響
  • 1-3月のGDP改定値、前年同期比4%減-速報値と変わらず

香港政府は13日、新型コロナウイルス対策の規制や金利上昇の影響を踏まえ、今年の経済成長率見通しを下方修正した。

  政府は現在、2022年の域内総生産(GDP)成長率を1-2%と想定。これまでは2-3.5%と見込んでいた。1ー3月(第1四半期)のGDP改定値は前年同期比4%減と、速報値と変わらず。

香港、人気投資先としての地位に暗雲-金融ストレスの兆し強まる

Short-term Cut

Economists cut HK GDP outlook through 3Q before raising forecasts from 4Q

Source: Bloomberg survey

原題:Hong Kong Cuts GDP Growth Forecast on Covid, Trade Risks (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE