コンテンツにスキップする

米国連大使、北朝鮮巡る新たな決議案で安保理メンバーと協議

トーマスグリーンフィールド米国連大使は北朝鮮の「不法行為」を抑制するため、国連憲章第7章に基づく新たな決議案について他の安全保障理事会メンバーと協議していたと明らかにした。

  大使はツイッター投稿で、この4年にわたり北朝鮮の制裁リストの更新・強化に向けた取り組みは安保理メンバー2カ国によって全て阻止されてきたと指摘した。

原題:US UN Envoy in Talks With Security Council on N.Korea Resolution(抜粋)

 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE