コンテンツにスキップする

金融所得課税見直し、一般投資家に配慮しつつ議論行う-松野官房長官

松野博一官房長官は9日午後の記者会見で、金融所得課税の見直しについて「一般投資家が投資をしやすい環境を損なわないよう十分に配慮しつつ、与党の税制調査会等の場で議論が行われていくと考えている」と述べた。

  岸田文雄首相が5日、ロンドンでの講演で資産所得倍増を実現すると表明したことを受け、金融所得課税見直しとの関係について問われ、回答した。

関連記事
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE