コンテンツにスキップする

日銀理事に清水誠一氏が昇格、企画局長は内田理事に嘱託

更新日時

日本銀行は9日、清水誠一企画局長が理事に昇格する人事を発表した。8日付で退任した山田泰弘理事の後任。企画局長は内田真一理事に嘱託する。

  鈴木俊一財務相が任命した。清水氏は1988年に東京大学法学部を卒業し、日銀に入行。金融市場局長などを歴任し、2020年7月から金融政策の企画・立案を担う企画局長を務めた。山田氏が担当していた金融機構局、発券局、情報サービス局を引き継ぐ。

(企画局長人事を追加して更新しました)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE