コンテンツにスキップする

ヤマダHD:23.9%、1000億円上限に自己株取得へ

ヤマダホールディングスは6日、2億株を上限に自己株式を取得すると発表した。発行済み総数に対する割合は23.9%、取得総額の上限は1000億円。取得期間は9日から2023年5月8日まで。 

  • 経営環境の変化に応じた機動的な資本政策遂行、資本効率の向上を通じて株主への利益還元の充実を図る

 

基の情報をご覧になるにはこちらをクリックしてください

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE