コンテンツにスキップする

米金融当局、もっと早く利上げすべきだった-ダイモン氏

Jamie Dimon, chief executive officer of JPMorgan Chase & Co..

Jamie Dimon, chief executive officer of JPMorgan Chase & Co..

Photographer: Chris Ratcliffe/Bloomberg

JPモルガン・チェースのジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)は、米金融当局はもっと早く利上げに動くべきだったとの見解を示した。

  ダイモン氏は4日、ロンドンでブルームバーグテレビジョンのインタビューに応じ、「われわれはやや出遅れている」と発言。「早く行動するほどいいだろう」と語った。

   金融当局の行動で米経済が軟着陸する確率を、同氏は33%とみる。軽度のリセッション(景気後退)に陥る確率も33%だという。

ブルームバーグテレビジョンのインタビューに応じるJPモルガンのジェイミー・ダイモンCEO
Source: Bloomberg

 

原題:

Jamie Dimon Says Federal Reserve Should Have Raised Rates Sooner(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE