コンテンツにスキップする

英中銀は9月までに合計1.25ポイント利上げか、短期金融市場が示唆

イングランド銀行(英中央銀行)は金融引き締めを加速し、約30年ぶりの大幅な利上げに踏み切ると見込まれている。

  短期金融市場の金利スワップ取引が示唆するところによると、9月を含む今後4回の政策判断で英中銀は合計1.25ポイントの利上げを決定する見通し。これは0.25ポイントの利上げが3回、0.5ポイントの利上げが1回あるとの想定を意味する。0.5ポイントの利上げが決定すれば、1995年以来となる。英中銀は当時、政府から独立性を得ていなかった。

 

Supersized Increase

Traders are betting on a half-point BOE rate hike by September

Source: Bloomberg

  英中銀は5日、政策判断を発表する。金融政策委員会(MPC)メンバー9人のうち4人は、2月に0.5ポイントの利上げを支持したが、最終的に0.25ポイントの利上げが決まった。3月も0.25ポイントの利上げが決定したが、0.5ポイントの利上げを支持した委員はいなかった。

原題:

Traders Bet BOE Will Join Half-Point Rate-Hike Club by September(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE