コンテンツにスキップする

香港、屋外でのマスク着用義務を今週緩和-19日からバーも深夜営業

A man wearing a face mask and goggles uses his phone while commuting on a train in Hong Kong.

A man wearing a face mask and goggles uses his phone while commuting on a train in Hong Kong.

Photographer: DALE DE LA REY/AFP

香港の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は3日の記者会見で、今週からマスク着用ルールを緩和し、より多くのレジャー施設の営業再開も順次許可すると発表した。新型コロナウイルスの感染者数減少を受け、経済再開を前に進める。

  香港では5日以降、屋外で運動する際にマスクを着用する義務がなくなり、ビーチやプールの営業も再開できる。19日からはレストランでの飲食が午前0時まで、バーの営業も午前2時まで可能となる。

  バーの1テーブル当たりの着席人数は4人までに制限されるが、レストランは従来の4人から8人に緩和する。

原題:Hong Kong to Accelerate Reopening From This Week as Cases Fall(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE