コンテンツにスキップする

岸田首相、憲法改正を今夏参院選の自民党公約に-報道

岸田文雄首相は、夏の参院選で憲法改正を自民党公約の重点項目に掲げる方針だと、3日付の産経新聞が報じた

  報道によると、同紙との単独インタビューに応じ、「選挙での訴えを通じ、党の積極的な姿勢をアピールしたい」と説明、自身の党総裁任期中の憲法改正に意欲を示した。また、9条への自衛隊明記について「自衛隊の違憲論争に終止符を打つため、大変重要な課題であると丁寧に説明を続けていきたい」と話したという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE