コンテンツにスキップする

日用雑貨貿易ハブの中国・義烏市が都市封鎖に-サプライチェーン打撃

  • 義烏市には中国全土から日用雑貨が集まる卸売り市場がある
  • 前日にはコロナ無症状感染者3人が見つかっていた

クリスマスの装飾品から米大統領選のキャンペーン用品まで、ありとあらゆる日用雑貨を輸出する中国・浙江省義烏市が27日、新型コロナウイルス感染拡大阻止のためロックダウン(都市封鎖)された。世界サプライチェーンへの新たな打撃となった。

  人口190万人の義烏市には中国全土から日用雑貨が集まる卸売り市場がある。同市は微信(ウィーチャット)公式アカウントに掲載した声明で、住民に居住区ないし村を離れないよう求め、休校措置を講じたほか、複数の公共交通運営会社に対し一部のバス停留所を通過するよう指示した。

  同市では前日に新型コロナの無症状感染者3人が見つかっていた。わずか3人の感染確認でロックダウンに踏み切ったことは、中国当局が早期の抑え込みに躍起になっていることを示している。

原題:

China Locks Down Wholesale Hub for Christmas Trees, Trump Merch(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE