コンテンツにスキップする

マスク氏のツイッター買収契約、破棄なら10億ドル違約金

  • 売り手側による第3者との交渉制限する「ノーショップ条項」も
  • マスク氏はツイッターを1株54.20ドルで買収し非公開化する計画

イーロン・マスク氏によるツイッター買収の契約をツイッター側が破棄する場合、同社は特定の条件の下で違約金として10億ドル(約1270億円)を支払う義務を負う。26日に米証券取引委員会(SEC)に提出された届出書から明らかになった。マスク氏側が契約を解除する場合も同氏が同額を支払う。

  買収契約には、買い手側が売り手側による第3者との交渉を制限する「ノーショップ条項」も盛り込まれている。

  マスク氏はツイッターを1株当たり54.20ドルで買収し、同社を非公開化する計画。

原題:Twitter, Musk Deal Includes $1 Billion Termination Agreement (1)

Twitter/Musk Deal Terms Include $1b Termination Fee(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE