コンテンツにスキップする

ドイツ、ウクライナ向け軍事支援倍増へ-ゲパルト自走対空砲を供与

ドイツ政府はゲパルト自走対空砲50両をウクライナに供与する。同国がロシアの侵攻に対抗できるよう、ドイツによる重火器提供の第1弾になる。

  非公開情報だとして政府当局者が匿名で語った計画をランブレヒト国防相が数量を特定せずに確認した。同相はまた、ドイツがウクライナ向け軍事支援を20億ユーロ(約2730億円)に倍増することも明らかにした。

German Company Dismantles Europe's Excess Military Hardware
ゲパルト自走対空砲
Photographer: Jens Schlueter/Getty Images

 

原題:Germany to Send Anti-Aircraft Tanks to Ukraine in Policy Shift  (抜粋)

 

 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE