コンテンツにスキップする

中国のテクノロジー株が反発、政策支援を好感し押し目買い-香港市場

  • ハンセンテック指数、一時5.8%高-JDや小鵬汽車が高い
  • 香港株の指標ハンセン指数も一時1.9%上げた

中国のテクノロジー株は26日の香港株式市場で反発。中国当局が景気下支えを強化すると表明したことを受け、押し目買いが入った。

  ハンセンテック指数は一時5.8%高。電子商取引のJDドットコム(京東)や電気自動車(EV)メーカーの小鵬汽車が上げを主導した。香港株の指標ハンセン指数も一時1.9%高となった。

  中国人民銀行(中央銀行)はこの日、金融政策を通じて実体経済への支援を強化する方針を示した。人民銀は、主要インターネット企業で調整をできるだけ早期に終え、プラットフォーム経済の健全な成長を促すとした。

中国人民銀、実体経済支援強化する方針-市場落ち着かせる試み  

Hang Seng Tech slumps to near technical oversold zone
 
 

原題:China Tech Stocks Rebound as Beijing Renews Policy Support (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE