コンテンツにスキップする

パウエル議長、5月FOMC後に対面で会見-パンデミック入り以降初

パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長は、5月3、4両日に開かれる連邦公開市場委員会(FOMC)会合後、記者会見を対面形式で行う。FRBが25日、電子メールで声明を発表した。対面による議長会見は、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)入り以降で初めて。

  対面での議長会見が前回開かれたのは、2020年3月3日の0.5ポイントの緊急利下げ後だった。FOMC会合自体は3月の時点で対面形式に戻っている。

原題:

Powell to Hold First In-Person Press Conference of Pandemic(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE