コンテンツにスキップする

カナダ中銀、再度の0.5ポイント利上げを検討へ-マックレム総裁

カナダ銀行(中央銀行)のマックレム総裁は25日、インフレ抑制のため同中銀が政策金利を再び0.5ポイント引き上げることを検討すると述べた。

  総裁は今月決定した0.5ポイントの利上げについて、今後の会合で続けて利用可能な「異例の措置」だと説明した。0.5ポイントはこの20年余りで最も大きい利上げ幅。

  「国民は追加利上げを予期するべきだと、われわれは非常に明確に示してきた」と指摘。今後の政策決定に関しては「50ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)の追加措置について検討することを見込んでいる」と語った。

原題:Bank of Canada to Weigh New 50 Basis-Point Hike, Macklem Says(1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE