コンテンツにスキップする

中国EV電池CATL、決算発表延期-「慎重性の原則」に基づくと説明

電気自動車(EV)用バッテリー世界最大手、中国の寧徳時代新能源科技(CATL)は、1-3月(第1四半期)決算の発表を従来予定の4月28日から30日に延期する。深圳証券取引所への届け出で明らかにした。

  CATLは今回の決定について「慎重性の原則」に基づくものだと説明し、決算報告の質と情報開示の正確性を確保したいと付け加えた。詳細については示していない。

原題:CATL Delays Release of 1Q Results on ‘Principle of Prudence’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE