コンテンツにスキップする

北京市朝陽区、住民などに25日から新型コロナ検査を指示-感染多発

中国・北京市の朝陽区では新型コロナウイルス感染の多発を踏まえ地元当局が住民などに対し25日以降の3日間に新型コロナ検査を受けるよう指示した。

  地元当局は25日と27日、29日に同区内在住・在勤者に対する検査を実施する。感染拡大防止のため移動を控えるよう住民に要請した。

  北京市東部に位置する朝陽区はまた、比較的小規模な14のコミュニティーの移動制限レベルを「封鎖」とし、さらに14のコミュニティーを「管理下」としたことも明らかにした。北京市では24日に21件の感染が報告され、そのうち11件が朝陽区のケースだった。

原題:

Beijing District Orders Covid Tests to Quash Outbreak (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE