コンテンツにスキップする

野村、中国の2022年GDP成長率予測を3.9%に引き下げ-コロナ打撃

  • 「ゼロコロナ」政策に伴う影響、経済の先行き悪化
  • 4-6月の成長率予想は1.8%、従来3.4%-封鎖や物流停滞

野村ホールディングスは、中国の2022年の国内総生産(GDP)成長率見通しを3.9%に下方修正した。従来予想は4.3%。新型コロナウイルス感染を徹底的に抑え込む「ゼロコロナ」政策に伴う影響と経済の先行き悪化を理由に挙げた。

  陸挺氏らエコノミストチームは21日のリポートで、4-6月(第2四半期)の成長率予想を1.8%と、従来の3.4%から引き下げた。4月分の高頻度データの急速な悪化や全面的あるいは部分的なロックダウン(都市封鎖)下にある都市の増加、物流への深刻な影響、中国政府がゼロコロナ政策から近く脱却する公算が小さいことを示す兆候に言及した。

中国の22年成長率見通し、外銀が相次ぎ下方修正-コロナ政策堅持で

原題:Nomura Cuts China’s 2022 Growth Forecast to 3.9% on Covid(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE